検証

アレックス マスターピースの500万円配当は本当にもらえるの?

こんにちは、kanaです。

『ICOではない。全く新しい仮想通貨です』という

意味不明なキャッチフレーズですが

最低500万円の配当収入が毎月あるそうです。

 

これが本当ならばすごい配当金額ですね。

本当かどうか私なりの見解も含めて

検証していきたいと思います。

 

アレックス マスターピースの500万円配当の概要

その新しい仮想通貨の特徴としましては

【品質】

一般的なICOプロダクトは品質が低いので価格の上昇に影響するようで

初心者がその品質を見抜くのはかなりレベルが高いようです。

新しい仮想通貨であるマスターピースは仮想通貨取引所をみて品質を保証

されているので品質が高いそうです。

 

【価格】

一般的なICOは価格が暴落しやすいのですが、マスタピースは価格が上がりやすくなっているそうです。

理由としては、取引所による厳しい情報管理が行われるからとか。

 

 

【利益】

一般的なICOは売買できないものがほとんどですが新しい仮想通貨は

取引所が公式で確定されているため日本円として利益を確定

させることができるそうです。

 

 

うーん、新しい仮想通貨といいながら今まででてきたICOや

仮想通貨の案件とほぼ変化がないし目新しい情報もない。

値段が上がり続けるという根拠は一体どこにあるのかが

わからない。と疑問だらけです。

アレックス マスターピースの500万円配当はどうやって稼ぐの?

まずメールアドレスを登録するとLINE@登録させられます。

登録すると

このアレックスという方に到達します。

そして動画をみてくださいとURLが渡されます。

この動画をみないと500万円は渡されないようです。

 

動画を見ればどうやって稼ぐかということが詳しくのっていると

いうのでみたのですが

全く500万円稼げるという話をしない、この2人。

なんなら、稼ぐためのマインド論のような・・・

 

しかも、実際に稼いだという人のラインの文章とかを見せてくれるのですが

『どうやって』というところが抜けているし

説明しようともしない。

転売や不動産投資などという言葉がでてくるので

仮想通貨以外にもその辺りの案件もこれからだしていくのか、

それとも、色々と教えてくれる

高額塾があとからでてくるのか

謎ですが

 

そして、第二話でより詳しい内容を伝えるとなるのですが・・・

第二話全然はじまらない・・・

 

これは、いろいろな案件に無料でメールアドレスを登録させて

報酬を得るというオプトインアフィリエイトか、

はたまたメールアドレスなどの個人情報を

収集し、高額塾をうりつけるのかの

どちらかでは?とおもいます。

 

いつまでたっても500万円の配当はなさそうなので

登録しない方がいいでしょう。

マスターピースの500万円配当のアレックスはなにもの?

このマスタピースを運営しているアレックス氏

こんなかんじです。

元プロサッカー選手らしいですが

ネットで調べてみたのですが

何もでてきません・・・

 

もしや、『アレックス 投資家』として有名かも

とおもい検索もしてみたのですが

 

これもない・・・。

 

こんな実績も証拠もない人の

500万円配当しますという言葉を

信じることができるでしょうか?

 

 

 

今の時代プロサッカー選手とかいうと簡単に調べられるのに

嘘の情報にするのなら架空の投資家とかの設定の方がいいとおもうのですが・・・。

 

そして、この新しい仮想通貨のマスタピースには

集団訴訟でうったえられている加藤浩二氏も関係しています。

 

『一攫千金プロジェクト』でかなり詐欺だと訴えられた人です。

今回のマスターピースの配当も

集団詐欺で訴えられそうな匂いがプンプンしますね。

アレックス マスターピースの500万円配当 特定商取引法

ビジネスに大事な特商法をみていきましょう。

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

 

簡単にいうと消費者を守るための法律です。

販売業者が

「MC APPLICATIONS PTE. LTD.」

というシンガポール在住の会社です。

 

今回は海外投資案件ということもあるので

海外での拠点というのも考えられなくないですが

本当に実在するのか怪しいところです。

 

調べた結果設立が2019年6月27とつい最近なのがわかりました。

 

かつてICO案件の際に、ペーパーカンパニーを作って

『案件が終わったら会社が消える』ということが

ザラにありました。

 

今回もその可能性大です。

アレックス マスターピースの500万円配当  まとめ

  • 何をして500万円が配当されるのか具体的な中身がない
  • アレックス自体の実績や評価がどこにもない
  • 会社が海外で設立されたばかりというところからペーパーカンパニーの可能性大
  • アレックスと動画で喋っているのが集団訴訟をされた加藤浩二氏

 

以上の点をふまえて

今回のアレックス マスターピース 500万円相当を配当の

案件は絶対に参加しない方がいいと思います。

 

 

 

 

————————————————————————–

ブログではお話することのできない

情報をLINE@にて公開しております。

即金で10万20万稼げるような

’’生の情報をお届けしております。’’

必ずご登録お願いします。

↓    ↓     ↓

友だち追加

 

自動で月収10万円以上を稼ぎだし自分の人生を思い通りにする方法をプレゼント中👉詳細はこちら