検証

岡芹史郎 ゴールデンサークル認定プロジェクトBMMが全く稼げない理由 レビュー

こんにちは,kanaです。

全く稼ぐことができなくて

集団訴訟にまで発展しそうなのに

再度募集をかけている案件を見つけてしまいました。

 

今回は私なりの見解をふまえて

徹底検証していきたいと思います。

 

岡芹史郎 ゴールデンサークル認定プロジェクトBMMの概要

キャッチフレーズは

スマホをポチポチするだけで

1ヶ月で1万円が15万円になっているそうです。

 

実際にそれが本当ならすごい話ですが

それでは中身を見ていきましょう。

 

 

岡芹史郎 ゴールデンサークル認定プロジェクトBMMの動画の内容は?

最初に動画が配信されるのですが

中身は

  • 誰でも再現性が高くて稼げるものをゴールデンサークルで紹介していく
  • ゴールデンサークルの第一弾として紹介するのがBMM
  • BMMhaブックメーカーの略語
  • BMMのノウハウを考案したい人はアデリーという人
  • ブックメーカーは合法
  • LINEに情報が配信されるがその通りに5回タップするだけで1ヶ月100ドルが15万円の利益になる。
  • 負けることもあるが勝率は重要ではない
  • 1000円からでもはじめられる
  • 毎月の勝利保証がありマイナスであれば返金される
  • 配信は月に40〜60回ある。
  • 配信時間は夜の7時から深夜2時ぐらいで5分から10分の間にベットするのがよい

 

という内容でした。

 

 

 

1000円からでもかけれるのでお金がない人でもできると

動画では言っているのですが、1回の賭け事に1万円が

必要だとも言っているのです。

 

そしてLINE配信が月に40〜60回あるので20回は

最低でも実践してほしいそうです。

 

キャッチコピーにあった1ヶ月が1万円で15万円に

なっているの文章に違和感を感じるのは

私だけでしょうか?

 

月最低でも20回かけるのならば1万円×20回で20万円と

なるわけです。

1万円だけで15万円の利益ではないということですよね。

 

BMMは2週間無料でお試しとなっていますが

2週間後からは月々2万9800円であるということです。

 

ですが毎回賭けるのに1万円払うのと月々3万円近くはらうのは

それ以上の利益がないと無理な話です。

 

とても稼げる内容ではないと思います。

 

岡芹史郎 ゴールデンサークル認定プロジェクトBMMの収益情報の見方

実践情報がだされているのですが

具体的な内容が書かれていないのがなぞです。

  • 実践期間
  • 投資額
  • 追加の投資額
  • 勝率
  • 人数
  • 経験
  • 最終的な利益

などをもっと詳しく教えて欲しいところです。

岡芹史郎 ゴールデンサークル認定プロジェクトBMMの特商法

このようになっています。

特商法とは、特定商取引法ともいわれ

販売者の違法や悪質な勧誘などを防止して購入者の利益を

保護するためにあります。

具体的に特商法に基づく表記には

会社の情報住所・電話番号・メールアドレス

運営責任者などが記載されています。

これを見る限りとてもおかしなところを見つけました。

所在地と電話番号です。

所在地は東京の住所なのに

電話番号は大阪という矛盾

 

これだれもチェックしなかったのでしょうか?

不思議です。

電話番号が書かれているだけでもましということでしょうか・・・

岡芹史郎 ゴールデンサークル認定プロジェクトBMM まとめ

ゴールデンサークル認定プロジェクトBMMをまとめてみると

  • 1ヶ月1万円を15万円の表記がおかしい
  • 特商法に矛盾を感じる
  • 実績としての証拠があいまいな点が多く、もう少し検証した証明をだしてほしい

以上の点から私はオススメをしません。

 

ですが2週間お試しがあるので、その期間にLINEに配信されたシグナルで

購入してみて本当に勝てるのか試してみてもいいと思います。

 

賭ける賭けないという選択は強制ではないので

勝てるようなら2週間後から月々払いでシステムを

使用してみるのもありかと思います。

 

 

 

————————————————————————–

ブログではお話することのできない

情報をLINE@にて公開しております。

即金で10万20万稼げるような

’’生の情報をお届けしております。’’

必ずご登録お願いします。

↓    ↓     ↓

友だち追加

 

 

自動で月収10万円以上を稼ぎだし自分の人生を思い通りにする方法をプレゼント中👉詳細はこちら